ダイエット成功例に学ぶサプリの上手な摂り方

病院向け製薬会社10年勤務の知識でサプリメントの上手な摂り方でダイエット・美容を攻略します。

ダイエットコラム

正月太りを短期ダイエットで戻す方法

投稿日:

正月太りを短期ダイエットで戻す方法

正月太りを短期ダイエットで戻す方法

年末年始からお正月明けまでは、1年の中で子供からお年寄りまで、1番太る人が多い期間です。

クリスマスから始まり、社会人なら忘年会、年末のご馳走、年始のご馳走と、田舎に帰省した人にはこれでもかとご馳走が並び、多くの人が良く食べ、良く飲む期間です。

お餅にお雑煮、炭水化物バリバリの美味しい料理を食べまくります。

違うよって人もいると思いますが、多くの人ということです。

そして気が付けば3~5kgほど太る人が多いのではないでしょうか?

子供なら活発に遊ぶことで、すぐに元に戻るでしょうが、加齢とともに戻らなくなり、そのまま太ってしまう人も多くいます。

ここで言っておきます、短期間で増えた体重は、短期間で落とすべきなのです。

正月太りには3日間ファスティングで2~5kgほど落ちます。

正月太りには3日間ファスティングが2~5kgほど落ちます。

3日間ファスティングですが、ファスティングには準備期間2日間と、復食期間3日間必要ですので、トータル7日間掛かりますすので、新年会など重ならない日に行いましょう。

3日間ファスティングを確実に終了させるには、私が一番おススメの酵素ドリンクを使いましょう。

酵素ドリンクの名前はアイ酵素と言い、ファスティングと相性が良いよいうか、ファスティング中に相乗効果を得るために開発されたような酵素ドリンクです。

アイ酵素公式通販ショップでは、正月太り解消の為に3日間ファスティングセットが1月末まで10%OFFで販売されています。

酵素ドリンク2本に、専用グラス、3日間ファスティングマニュアルがセット内容です。

アイ酵素公式通販ショップではファスティングコンサルタントが数多くのファスティング中の疑問・悩みに適切なアドバイスが納得いくまで頂けるので安心感が違います。

一度ファスティングを覚えれば、正月太りに限らず、いつでもちょっと太ったなと思ったらすぐに元に戻せるようになります。

断食道場に行ったと思えば、もの凄く安い料金でファスティングが覚えられます。

スポンサードリンク







正月太りを即効でリセットする方法は?

正月太りを速攻でリセットする方法ですが、1番は先に書いた、アイ酵素ドリンクを使った3日ファスティングです。

デトックス効果も体験できますので、ファスティングは覚えておいて損はないです。

次は7daysカラースムージーを使った置き換えダイエットで、いずれも短期間でリセットする為、置き換えダイエットは夜食を置き換えます。

スポンサードリンク




夜食を置き換えるのは厳しいという方は、8時間ダイエットを応用した置き換えダイエットを行います。

8時間ダイエットは、最初に固形物を食べた時間から、8時間は何を食べても良いというダイエットですが、この最初の食事を昼の12時に食べたとすると、夜の8時まで食事しても良いということです。

8時間ダイエットは、どんなものでも、いくらでも食べて良いとありますが、少しだけ意識して炭水化物を減らし、7daysカラースムージーをどちらかの食事前に摂ります。

7daysカラースムージーを飲んでいるので、満腹感を感じるのが早くなると思いますし、そこで無理して食べないで、食事を終了することで痩せていきます。

変な食べるノルマを作らないで、お腹一杯なら残す習慣をつけましょう。

正月太りなど短期間でついた体脂肪は、短期間で落ちますので、そして酵素ドリンクや7daysカラースムージーを摂ることでダイエットも苦痛もなく、目標の体重まで健康的に痩せていきます。

大事な事なので、もう一度記載します、変な食べるノルマを作らないで、お腹一杯なら残す習慣をつけましょう。

正月に太りやすい原因は?

正月に太りやすい原因は深く考えなくても分かりそうですが、実は単なる食べ過ぎと思うところに落とし穴があります。

社会人であれば、クリスマス、忘年会、年末年始と、ダイエットに取り組む間もなくあっという間に正月は明けます。

この1年で一番太りやすい期間は、ダイエットする期間がなく、食べ続けるのが原因です。

ですから正月明けまであきらめて、それ以降にダイエットするのも一理あります。

正月明けも新年会、節分、お雛祭りと続きますが、ダイエットできる期間が多々ありますし、そこできちんと痩せることができるか、できないかが、その後の太っていく過程に大きく影響します。

何度も書きますが、短期間で太ったのなら、短期間で痩せることができます。

この短期間で痩せる方法を身につけないと、痩せようとダイエットしても、よくて現状維持で、あきらめた瞬間に太り続けていきます。

この機会にアイ酵素ドリンクを使った3日間ファスティングか7daysカラースムージーを使った置き換えダイエットプラス8時間ダイエットを身につけ、いつでも少し太ったなと感じたら、ファスティンングでも置き換えでも行えば、健康的に体重コントロールできます。

アイ酵素ドリンクでも7daysカラースムージーでも、栄養成分、美容成分ともにダイエット中以外でも良い成分が入っていますので続けて飲むことをおススメます。

アイ酵素ドリンクと7daysカラースムージーを両方飲むことは必要無いですよ、どちらかで良いです。

スポンサードリンク







この2つは好みの問題もありますし、ファスティングが出来ない環境であれば、7daysカラースムージーを使った置き換えダイエットで痩せる感覚を身につけましょう。

正月太りが戻らないのはなぜ?

正月太りが戻らないのはなぜ?

正月太りが戻らないのは、痩せ方を知らないだけです。

だれでも痩せ方を知れば、嬉しいですし、たんたんと機械的に痩せていきます。

絶食で短期間で痩せても、必要な肉まで落ちて醜く、健康状態も危ぶまれます。

絶食は絶対にススメませんしダメです。

痩せ方を知らないのは、毎日同じ時間に体重を計る習慣がないこともあり、体重計がないのであれば購入しましょう。

正月太りでも、痩せて体重が減っていく確認(体重測定)が一番楽しいもので、この楽しい確認をしながら、少し未来の自分を想像して、痩せて綺麗になっている自分を妄想しながら、ダイエットに励むのです。

ですので体重測定は毎日決まった時間にしなければ、いい加減なダイエットになってしまうし、モチベーションが続かなく、ダイエットは失敗します。

正月太りが戻らないのは、痩せ方を知らないだけと、体重測定を毎日行わないからです。

細かく言えば、以前流行ったレコーディングダイエットなんて、食べたものを書くだけで、どんなに食べ過ぎているか気づいて、食べ物によって痩せていく楽しみを知り、痩せ方を覚えていくというものですが、それよりは体重測定は簡単です。

ダイエット中は痩せていく喜びを知るだけで、モチベーションが上がり結果的に痩せています。

ダイエットしているのに痩せたことを知らないと、続かなくなり失敗します。

当たり前といえば当たり前のことです。

-ダイエットコラム
-, ,

執筆者:

関連記事

フォンテラ社バター、グラスフェッドバター購入先

フォンテラ社バター、グラスフェッドバター購入先

⇒ フォンテラ社バター、グラスフェッドバター購入先 業務用の5kgですから、割安になります。 ※Amazonのリアルタイム検索結果にジャンプします。 目次1 フォンテラ社バター、グラスフェッドバター購 …