ダイエット成功例に学ぶサプリの上手な摂り方

病院向け製薬会社10年勤務の知識でサプリメントの上手な摂り方でダイエット・美容を攻略します。

ダイエットこんな時はどんなサプリ

デブ菌にアルコールは、お酒を飲みながら痩せるには

投稿日:

デブ菌を減らすには腸内環境を整える乳酸菌が必要です。

⇒ おススメの乳酸菌

デブ菌にアルコールは、お酒を飲みながら痩せるには

デブ菌にアルコールは、お酒を飲みながら痩せるには

お酒を飲んでアルコールを摂取すると、太る人と痩せる人がいます。

誰にでも当てはまるのが、アルコール摂取すると肝臓は通常は脂肪を分解する作業をしていますが、アルコールが入るとアルコールの分解を優先します。

肝臓は最優先でアルコールから生成されたアセトアルデヒトを「二酸化炭素」と「水」に分解して身体から排出しようとするのです。

脂肪の分解が後回しになり、そもそも分解が間に合わないので、脂肪として蓄えられます。

では何で、アルコールを飲んでも太らない人がいるのか?

それは腸内環境のバランスがよく、デブ菌より痩せ菌が優位にあるからなのです。

アルコールを飲んでも、腸内環境をよくし、デブ菌を減らして、正しくはデブ菌と痩せ菌のバランスを痩せ体質にすることが大切なのです。

腸内を善玉菌優勢の状態を作り出し、デブ菌とヤセ菌の比率が4対6になるようにすると、脂肪がスッキリ排出され、代謝が上がり、結果的に太りにくくアルコールを飲んでも痩せやすいカラダになるというわけです。

アルコールに負けないデブ菌を減らす乳酸菌

※画像は⇒ おススメ乳酸菌公式サイトから引用です。

そこで善玉菌のエサとなる乳酸菌を与えていくのです。

結論として痩せるためにアルコールをやめようかな?と考えているアナタ!

痩せるためにアルコールをやめるなんて出来ますか?

一生飲まないつもりですか?

そもそも痩せることは、アルコールを飲んでも出来ます。

アルコールをやめないかわりに、腸内環境をよくする乳酸菌を飲んで、デブ菌を減らすのです。

そこでご紹介するのがスマートガネデン乳酸菌という乳酸菌です。

⇒ スマートガネデン乳酸菌公式通販ショップ

ここからはアルコールを飲みながら痩せていく方法を記載しております。

アルコールをやめる決心がついた人はアルコールをやめてください。

ダイエットが加速しますし、ダイエット以外に良い事もありますから。

ここからはダイエット指導をしてアルコールを飲みながら痩せた方の方法を記載します。

アルコールをやめると瘦せるということは勘違いでは?

アルコールをやめると瘦せるということは勘違いでは?

アルコールをやめただけで痩せるのならば、もともとアルコールを飲まないで太っている人はどうなんでしょう?

食べ過ぎですよね。まして現代はコンビニなどで美味しいものが365日24時間手に入ります。

太るための環境はバツグンに整っています(笑)

ということで気付いていると思いますが、自制心が必要になります。

では、なぜ?太ると分かって食べてしまうのか?

ここが一番大事なところです。

正解は腸内環境をデブ菌が優位な状態にする、美味しい食べ物が多すぎるのです。

私の個人的な見解かも知れませんが、安くて手軽に食べれる美味しい食べ物はデブ菌を優位にする食べ物が多いのです。

それではデブ菌が増え、何をやっても結果の伴わないダイエットになってしまいます。

カラダの土台とでも言うべき、腸内環境のデブ菌を減らし、痩せ体質にしてアルコールを飲むべきなのです。

ヨーグルトなどの乳酸菌はそもそも腸内まで届かないものが多いです。

そこでおススメなのがスマートガネデン乳酸菌というサプリなのです。

⇒ スマートガネデン乳酸菌公式通販ショップ

デブ菌を減らせば居酒屋でダイエットできます。

デブ菌を減らせば居酒屋でダイエットできます。

アルコールを飲みながら美味しものを食べて痩せる、基本的に居酒屋でも可能です。

アルコールを飲んでも、アルコールをやめても「痩せる」には糖質を気にする必要があります。

腸内環境のデブ菌が優位になってしまうばかりでなく、せっかく良い乳酸菌を手に入れたのですから、少しだけ痩せる居酒屋メニューを食べましょう。

腸内環境でデブ菌が減って痩せ菌が優位になれば、アルコールを飲んでも痩せますが、あまりに飲む量が多いとアルコール分解でカラダが悲鳴をあげます。

またアルコールを飲むと食欲中枢がマヒして暴飲暴食にはしる人がいます。これはダメです。

アルコールを飲んでも痩せますが、ほどほどにということです。

一番ダメなのはデブ菌が優位のままアルコールを飲むことです。

食べても良いものは沢山ありますので、覚えるまで気を付けて食べ飲みをしましょう。

飲んで良いアルコール

アルコールの情報は数多くのサイトに出ておりますので、簡単な紹介で省略します。

  • 糖質ゼロビール(ただし食品表示のカラクリで「糖質ゼロ」と表示されておりますが、糖質が少し入っておりますので飲み過ぎに注意。
  • 焼酎(当然、割るものに注意です。糖質の多い「甘い系」はダメです。)
  • ウイスキー・ブランデー(ハイボールは炭酸でお腹も膨らむのでおススメです。)
  • 赤ワイン(ただし甘口はダメです。)

飲んでダメなアルコール

このサイトにたどり着いた方なら知っていると思いますが、

  • 日本酒
  • ビール
  • 甘いサワー
  • 甘いカクテル

多くは説明しませんが糖質が多いです。

これらのアルコールは目標体重まで痩せたら飲みましょう。

デブ菌を減らし、痩せ菌が優位になっている状態で、糖質を制限していくと痩せます。

まずは腸内の善玉菌にエサ(スマートガネデン乳酸菌)をやり育てましょう。

⇒ スマートガネデン乳酸菌公式通販ショップ

積極的に食べて良いもの

腸内環境が整い、デブ菌が減り、痩せ菌が優位になっていることが前提です。

タンパク質を多めに食べて満足感を得ましょう。

油、カロリーは気にしなくて大丈夫です。

  • 肉類全般(この痩せる方法の成功・失敗のカギと言っても良い食材です。肉類が嫌いな場合は別の食材で頑張りましょう。焼き鳥なら塩味で。ソースやたれのつけ過ぎは注意です。糖質が多いのです。
  • 豆腐や豆類、納豆(枝豆や冷ややっこ最高ですね。)
  • 葉物野菜(ドレシングに注意マヨネーズはOKです。)
  • 卵料理(やはりソースに注意です。ケチャップはダメです。)
  • 魚類(塩分過多に注意、塩なら精製塩ではなくミネラル豊富な海水塩がおススメ、醤油のつけ過ぎ、煮つけなら糖分に注意)

痩せる期間中は控えて欲しいもの

痩せる期間中は糖質を減らしていきます。糖質制限もデブ菌を減らしてから行うことで結果が伴います。

炭水化物から食物繊維をマイナスすると糖質です。

コンビニやスーパーなどで購入する食材の原材料を見て、糖質が含まれる食材を覚えましょう。

また原材料表示で一番最初に記載されている成分が、その食材で一番多く使われている成分です。

チョコなどはカカオマスより砂糖が多く使われている商品が多いものです。

  • 炭水化物(ご飯、ラーメン、パン、パスタ、そば、うどん、ピザ、お好み焼き、お寿司などなど炭水化物は糖質が多いのでダメです。
  • 根菜類(じゃがいも、さつまいもなどダメです。)
  • お菓子(甘いの、しょっぱいのダメです。)
  • ジュース(痩せる期間中はダメです。)
  • スナック菓子(痩せる期間中はダメです。)

はじめにアルコールを飲んで痩せる方もいますが、痩せない方もいますと書きました。

私の教える痩せる方法は、アルコールをやめなくても、アルコールを飲みながら痩せていく方法です。

それを実践して頂いた人は私の元生徒さんです。

私がアルコールが好きなことから、どうしたら痩せるの?と聞かれ、教えた方法です。

顔出しはNGでしたが、注意した点を聞いてきました。

以前は青汁を飲んだりしましたが、このサプリを知ってからはスマートガネデン乳酸菌のみです。

⇒ スマートガネデン乳酸菌公式通販ショップ

腸内環境の善玉菌を育て、デブ菌を減らし、痩せ菌を優位にすることが大事なのです。

アルコールをやめないで痩せた34歳男性

ビール大好き34歳独身です。

サプリはスマートガネデン乳酸菌のみ飲んでました。

  • 基本的に朝はブラックコーヒーのみです。
  • 仕事柄(営業職)外出先での昼が多いので痩せる期間中は大好きなラーメンはやめて、コンビニで唐揚げ以外のお肉を特にサラダチキンを買って食べていました。
  • 夜は外食が多いので、仲の良い友人を誘って、ダイエット中を告げてから居酒屋で飲みながら痩せる方法を実践していました。友達には言わないと悪いですから。

スマートガネデン乳酸菌を飲んで、便通がものすごく良くなってからゆるやかに痩せました。1ヶ月後に3kg痩せて、目標の8kgが達成できたのは5ヶ月後でした。

今でもスマートガネデン乳酸菌は飲んでいます。しかしラーメンもお寿司もかつ丼も食べています(笑)

少し太ったなと思ったら、また教えてもらった食生活にすればすぐに戻りますから。

アルコールをやめないで痩せた24歳女性

アルコール大好き24歳女性

サプリはスマートガネデン乳酸菌のみ飲んでました。

  • 朝は母にゆで卵を作ってもらって、2つ食べ出勤です。
  • 仕事は販売員なので昼時間は母の手作り弁当です。お肉を多めにして味付けは塩コショウでと注文し、毎日食べていました。
  • 夜も自宅で食べることが多いのですが、彼氏もアルコールが大好きなので一緒の時は居酒屋さんで先生に聞いたメニューを積極的に食べていました。

母と彼氏にダイエット宣言したのがよかったです。

ひどい便秘症が解消され、痩せていく楽しさを体感できました。

それも2人に真剣にダイエットすると伝え、・・・実は結婚の了解もしました。

だから絶対に痩せると決めていました。

ほどほどですけど、アルコールを飲めて痩せるなんて知りませんでした。

今は目標まであと1kgのところまできました。

ありがとうございます。相談してよかったです。

アルコールをやめないで痩せた48歳男性

アルコール大好き48歳不健康男です。

サプリはスマートガネデン乳酸菌のみ飲んでました。

  • 朝は食べないでサプリのみでした。
  • 仕事は事務職なので弁当持参です。妻に低炭水化物のおかずを作ってもらって食べてました。
  • 夜も付き合いで居酒屋に行く事もありましたが、家に帰ってから食べることが多かったです。妻にお願いして糖質を控えた料理を作ってもらっていました。肉類が大好きなので意外に満足度は高かったです。

実は会社の健康診断で要精密検査になったのがきっかけで、先生の指導を受けるようになりました。

残念ながら先生は膝のケガでインストラクターをやめることになりましたが、いつも親身に私達生徒に接してくれていたので、送別会は大変盛り上がりましたね。

その時に教えて頂いたサプリ(スマートガネデン乳酸菌)は本当に良いものですね。またアルコールを飲んでも痩せるなんて、お酒の席で都合よく言う人だなんて思っていませんでしたよ(笑)

先生の痩せるだけでなく、健康状態も必ず良くなると教えて頂いた時の目は忘れません。

信じて取り組んで本当によかったです。

アルコールよりもデブ菌を減らす努力を

アルコールをやめると痩せる?の結果は分りましたか?

アルコールをやめると痩せると勘違いしてダイエットに取り組んでも、腸内環境のデブ菌を減らし、痩せ菌を優位にしないと痩せることはできません。

そしてはじめて糖質制限食が生きてくるのです。

一番ダメなのは何も食べないでアルコールばかり飲んでしまう人です。

嫌なことをアルコールの力を借りて忘れたって、次の日にはまた一緒です。

ストレスで暴飲暴食にはしり、太った人を数多く知っています。

腸内環境も最悪になっていたんでしょうね?

ストレスを上手に発散することが今の時代で大事な事だと思います。

そのひとつとして「アルコールを飲むこと」は失いたくないことです。

そのためにも腸内の善玉菌にエサ(スマートガネデン乳酸菌)を与え、デブ菌を減らし、痩せ菌が優位な状態をつくりあげることです。

⇒ スマートガネデン乳酸菌公式通販ショップ

痩せるための豆知識

せるための豆知識

まずはデブ菌を減らし、痩せ菌を優位にすることです。

お腹の贅肉、脂肪は分解酵素リパーゼによって分解されて初めて脂肪燃焼として使われるのです。

それではリパーゼを働かせることが大事になりますが、そのリパーゼも2種類に分けられ、ひとつはリポタンパク・リパーゼといい、毛細血管の内皮細胞の表面に存在し、血液中の中性脂肪を、脂肪酸とグリセロールに分解し、脂肪細胞内に取り込ませやすくする働きがあります。

もうひとつのリパーゼは、ホルモン感受性リパーゼといい、こちらがダイエットで痩せていくために必要なリパーゼです。

脂肪細胞内に存在し、視床下部からの指令があった時に、中性脂肪と遊離脂肪酸とグリセリンに分解して、血液中に送り出し、脂肪の分解を促します。

ホルモン感受性リパーゼが活性化する条件は2つあり、空腹時と筋トレや有酸素運動20分経過後と2通りあり、朝起きた後のウォーキングや有酸素運動を行うには良い時間であるが、空腹時はただでさえ低血糖であるのに、激しい筋トレや運動をすると、さらに低血糖状態になってしまい、運動中に倒れたり、貧血状態になってしまう。

空腹時は軽い運動でよいし、激しい運動になればなるほど、糖質がエネルギー源になります。

食後2時間くらいは、インスリンが分泌され、この間はリパーゼが働きにくい時間帯であり、ダイエット目的の場合は、有酸素運動を避けた方が効果的である。

カフェインを摂取しても、アドレナリン経由でリパーゼが活性化し、脂肪酸に分離されます、この場合運動しないと元に戻ってしまうので、運動前にブラックコーヒーを飲むことはダイエットには良い。

空腹時のホルモン感受性リパーゼは、脱共役たんぱく質が働くので、運動しなくても脂肪の燃焼が可能になるので、ここは覚えておきましょう。

-ダイエットこんな時はどんなサプリ
-, , ,

執筆者:

関連記事

30代で痩せにくい男のダイエット

30代で痩せにくい男のダイエット

目次1 30代で痩せにくい男のダイエット1.1 30代過ぎた痩せにくい男性に教えた痩せる方法1.2 30代痩せにくい男Hさんが7日間で5キロ落としたメニュー1.3 30代痩せにくい男Sさんが7日間で3 …

プチ断食(3日)の方法にあるものをプラスしたら結果が2倍以上になりました

プチ断食(3日)の方法にあるものをプラスしたら結果が2倍以上になりました

40代になり痩せづらくなった洋子さんから相談を受けました。 目次1 プチ断食の方法が間違っている?2 3日間のプチ断食って3 カラダの調子は良くなるんだけど・・・4 腸内環境の違い5 プチ断食にプラス …